北海道の動物園・水族館

旭山動物園

北海道旭川市東旭川町倉沼
http://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/asahiyamazoo/
全国的に有名な、日本最北の動物園。
旭川に来るのなら絶対に外せない観光スポットです。
数年前に比べれば、ブームは去りお客さんも少し減った模様。
しかし、毎年のように新しい工夫も増え、動物を見る楽しさ、驚き、感動、は変わらず健在!
むしろ今こそ見に行くべきです!
子供はもちろん、大人も楽しめます。
というか、大人の方が楽しめるかも。
飼育員さんが動物達にご飯をあげながら解説をする「もぐもぐタイム」を毎日開催しています。
公式ホームページで開始時間を案内しておりますので、来園前にご確認ください。
旭山動物園は「行動展示」として特徴的な施設がたくさんありますが、飼育員さんが動物に指示して行動させるようなことはありません。
どう行動するかは、あくまでも動物達の気分次第であり、人間としては運次第。
気長に楽しみましょう。

旭山動物園

北海道旭川市東旭川町倉沼
http://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/asahiyamazoo/
[夏期] 2016/04/29〜10/15 09:30〜17:15 ※入園は16時まで
[夏期] 2016/10/16〜11/03 09:30〜16:30 ※入園は16時まで
[夜の動物園] 2016/08/09〜08/15 09:30〜21:00 ※入園は20時まで
[冬期] 2016/11/11〜04/09 10:30〜15:30 ※入園は15時まで
[雪あかりの動物園] 2017/02/07〜02/12 10:30〜20:30 ※入園は20時まで
大人(高校生以上):820円
小人(中学生以下):無料
旭川市民料金(大人):590円 ※旭川市民を証書するものを提示
年間パスポート:1,020円
公式駐車場:無料
正門前と東門前に、無料の公式駐車場があります。
ただし、東門をご利用の場合は、入退場の際に長い階段を歩く必要がありますので、小さなお子様や年配の方には大変かも知れません。
動物園の周辺には有料の民間駐車場(1台500円)があり、正門や西門に近くて入退場がとても楽なので、ご利用をご検討ください。
旭山動物園の思い出を残すのなら、動画での撮影がお勧め。
動物達が目の前を通った時、お客さん全体から「おぉ!!」「すごい!!」などという歓声が上がります。
動画撮影だとそういうお客さんの声も入るので、後から見返しても楽しいです。
また、カメラで写真を撮ろうとしても、決定的瞬間を逃してしまう恐れがあります。
出来るなら、のんびりと動画撮影しながら動物を見て、たまに写真を撮るのがベスト。