北海道の動物園・水族館

天狗山シマリス公園

北海道小樽市最上2丁目16−15
(天狗山 山頂)
http://www.ckk.chuo-bus.co.jp/tenguyama/
ロープウェイに乗り、天狗山の山頂へ。
小樽の綺麗な風景を眺めながら、シマリスちゃんにも癒されます。
シマリス公園への入園料は無料ですが、シマリス公園がある天狗山の山頂へロープウェイで行く場合は、その料金が別途かかります。
(ロープウェイを利用せずに自動車で直接に行くことも可能です)
天狗山の山頂には他にも様々な施設やアクティビティがあるので、一緒にお楽しみください。
あと、シマリスちゃん用のご飯は有料で園内のガチャガチャで売っていますので、100円玉を用意していきましょう。
シマリスちゃん達は自由な放し飼い状態なので、人間にあまり慣れていません。
園内に入ると、まずはシマリスちゃんを捜すところからスタート。
遠くで走り回るシマリスちゃんを見つけても、急いで駆け寄ってはいけません。
そうっと歩きながら近づいていき、ご飯を差し出して、じっと待ちましょう。
じっと待っていれば、いつか、きっと、シマリスちゃんが可愛い姿を見せてくれます。
いつか、きっと。
そんなツンデレなシマリスちゃんを愛でるのが、このシマリス公園の正しい楽しみ方。
   

天狗山シマリス公園

北海道小樽市最上2丁目16−15
(天狗山 山頂)
[公式サイト] http://www.ckk.chuo-bus.co.jp/tenguyama/
[営業開始] 2017/05/27 〜9月中旬予定
[営業時間] 09:30〜17:00 ※営業時間は季節に合わせて変更となる場合があります。 最新の情報は公式ホームページをご覧ください。
入園料:無料
リス用ご飯代:100円
※ロープウェイ(往復)大人:1,140円
※ロープウェイ(往復)小人:570円
公式駐車場:無料
シマリス公園は天狗山の山頂にあります。
山麓からロープウェイに乗って山頂へ行く方法と、自動車で直接に山頂へ行く方法と、どちらでも可能です。
駐車場は、山麓(ロープウェイ乗場)、山頂、いずれにもあります。
なお、山頂へ続く道路は非常に道幅が狭く曲がりくねっているので、自動車で行く場合は運転に細心の注意を払ってください。
出来れば、ロープウェイをお勧めします。